GANさんの独り言Z

だらだらいこうぜ

ロード画面が進んだ僕の冒険は 第5話 「ファゲイロ町へようこそ」

朝の光により自然と目が覚めた鋼たち

 

あんなに疲れていたのに目が覚めた時には疲れが残っていなかった

 

今まで体力が全快したことなどなかったのにナゼだ?

 

みな不思議に思いながらもファゲイロ町をみてまわることにした

 

町にすむ人々は皆楽しそうに暮らしている

 

食べ物を売るもの・武器や防具を売るもの・錬金術を使えるものなど、今までの旅では見たことのないものばかりであった

 

装備も変えたいなあ~などと思いながら一度宿屋に戻ることにした

 

戦闘地域ではないのにも関わらずナゼ武器や防具が売られているのか

 

このときはまだ、この町の本当の姿に気づくことが出来なかった鋼たち

 

 

結局、神からの連絡もないので

 

数日のあいだ、ファゲイロ町で過ごすことにした

 

 

 

 

 

 

次回予告

 

ま、まさか、そんな・・・うそだ・・・うそだ・・・うわあああああああああああああああ

 

 

「我はアクターA」